HOME > P.B.Kについて > P.B.Kのミッション



Passion du Ballet à Kyoto (以下P.B.K) 京都バレエコンクールは、日本の芸術と伝統の街「京都」で、全ての若手バレエダンサーに日頃の練習の成果を披露する舞台を提供し、次なる成長 に向けたバレエ技術の向上、ダンサーとしての心構えを学ぶ Educational(教育的)コンクールとなることを目的に2006年12月に創設されました。

2010年より合宿型ワークショップに焦点を当てたサマーコンクールをスタート致しました。国内外の著名な講師の方々をお招きし、トップレベルの指導を丁寧に受けることが出来る非常に貴重な機会となります。

有望な若手ダンサーへ次なる成長に向けた教育の場を提供し、世界へ羽ばたくきっかけとなる機会を提供する事が私たちのミッションとしております。